Seo Tgc

SEO|Google Analytics 画面解説 「集客」その1

Posted 7月 2 2014 by ozw  ,

SEO|Google Analytics 画面解説 「集客」その1

「集客」カテゴリーとは

seo_0702

集客カテゴリーはユーザーの「流入口」を計測するカテゴリーです。
サイトへの流入は現在、自然検索、有料検索、ソーシャルメディア、ブックマークなどの直接訪問の4パターンが主な経路となっています。
カテゴリー内には「ウェブマスターツール」という外部ツールの連携を行って、より計測の内容を深めることも可能です。

「集客」カテゴリー内の項目

サマリー

ユーザーがどこから流入し、どのくらい滞在して、どのような行動を起こしたのかが、
「集客」「行動」「コンバージョン」の各指標で直感的にわかります。
左上の、プライマリ ディメンションを変更することで、流入口を切り替えて表示できます。

seo_0702_2

チャネル

サマリーでは表示されなかった、チャネルごとの細かい計測結果を表示しています。
テーブルの上にあるプライマリ ディメンションから、
サマリーの時と同じようにチャネルの切り替えをすることができます。

すべてのトラフィック

「参照元」と「メディア」をかけ合わせた計測結果が表示されます。
例えば、「google/organic」の場合は「Googleの自然検索で流入してきた」となります。

すべての参照

流入経路をサイト別に表示しています。
プライマリ ディメンションをランディングページに切り替えると、
参照元のどのページから自分のサイトのどのページにアクセスされているかという、
具体的な訪問経路を見る事ができます。

キャンペーン

広告キャンペーンからの訪問状況が表示されます。
ここで計測される広告キャンペーンはGoogle AdWordsとそれ以外の2種類があります。
Google AdWordsからの訪問は、Google AdWordsのアカウントをリンクすることにより計測が始まります。
Google AdWords以外の訪問は、広告のリンク先URLに手動で計測用のタグを設置します。


Google Analytics SEO Webマーケティング アナリティクス



  未経験OKの仕事 |  上場企業の仕事 |  高待遇の仕事 |  外資系の仕事 |  社内SEで検索 |  自社サービスで検索





メールアドレス
ご質問・問い合わせ等、ご自由にお書きください。