Seo Tgc

SEO|Google Analytics 画面解説 「ユーザー」その2

Posted 7月 1 2014 by ozw  ,

SEO|Google Analytics 画面解説 「ユーザー」その2

引き続き「ユーザー」カテゴリーにある項目を解説していきます

「ユーザー」カテゴリー内の項目

ユーザーの環境

《ブラウザとOS》

ユーザーが使用しているブラウザや端末が表示されます。

《ネットワーク》

ユーザ—が使用しているサービスプロバイダやアクセスしているホスト名が表示されます。

モバイル

《サマリー》

「desktop」「tablet」「mobile」のデバイスカテゴリーごとにアクセス数が表示されます。
この項目では、スマートフォンやタブレットからどれだけ訪問があるのかを確認することで、
サイトをモバイル化するのか、UIやデザインをどうするかを決定する指標になります。

《デバイス》

ユーザーのデバイスの情報とそれぞれのアクセス数が表示されます。
カメラマークをクリックすると、その端末の写真が表示されます。

カスタム

ユーザーをセグメントして、アクセス数を見る事ができます。
計測タグのカスタマイズが必要な項目です。

ユーザーのフロー

ユーザーの訪問開始から離脱までがフロー図で表示されます。
URLが書かれた固まりを「ノード」
ノード間を繋ぐ線を「コネクション」と呼びます。

ノードの上にカーソルを置くと、それぞれのノードのデータが表示されます。
ユーザーがどのページを見てサイトを離脱したかを確かめる事も大切ですが、
ここでは、ノードに表示される数値も重要となります。

seo_0701
・URL
そのノードでグループとなっているページです。URLの下には、グループのページ数が表示されます。
パラメーターなどで、URLを振り分けて計測している場合も
ノード内では同じグループとして計測されます。

・次に行った流れ
次のページに遷移した数とパーセントです。

・離脱率
そのページで離脱した数とパーセントです。

・セッション
そのページの訪問数です。


Google Analytics SEO Webマーケティング アナリティクス



  未経験OKの仕事 |  上場企業の仕事 |  高待遇の仕事 |  外資系の仕事 |  社内SEで検索 |  自社サービスで検索





メールアドレス
ご質問・問い合わせ等、ご自由にお書きください。